訓練生活20日目/71日

兄貴へ

妹は結構楽しくやっています。父も母も元気だよ。そっちはどうだい。

こないだ家に帰ったらやまとが男になってびっくりしたよ。去年兄貴が病院であったときもきっとそっけなかったんだろうね。小町はすっかり寝てばかりになったよ。

そうそう、私は今看護婦さんと一緒に勉強している。いろんな話をきくよ。いろんな人がいるから遊びに来たらいいよ。ついでに妹にいい相手を合わせてやってくれよ。

ここに来てずいぶん元気になったよ。朝から笑ってばかりいる。この私がこんなに大勢の人と一緒に生活してるなんてすごくない?語学でつらい人もいるようだけど私はすごく楽しい。なんでスペインいる時あんなに辛かったのかなあ。語学学習はもう苦になっていない自分を発見しました。

そうそう、こないだ健康診断やったけど結果はパーフェクトでした。自慢!

たまにはおばあちゃんやおじさんおばさん、うちの父母の様子を見てね。それじゃあ、また!
[PR]
# by nakamatakehiro | 2006-01-25 20:23 | 皆様へ

名嘉真武博について

妹麻希のミクシイをみて、こちらのページに飛んでくる方も結構いらっしゃるようですので少し説明しますと、このブログは兄武博が精巣ガンで闘病中に書きはじめたブログです。昨年平成17年8月にこの世を去るまでの3ヶ月ほどの期間、兄はこのブログを使って自分について書いていました。といっても抗がん剤の副作用で手足が麻痺状態であったので本当に具合のいいときだけしか打てませんでしたが、このブログに書きこむことは兄の生きがいでした。そして病気が治ったらこの経験をいかして心理療法士になり、ほかの人の役に立ちたいと思っていた兄です。

兄の死後、妹麻希が好き勝手に使っていますが、兄のパソコンに残っていた日記など公開するかどうか考えています。そしてカメラマンであった兄の遺作展を中国から帰ってきたらしたいと思っています。
[PR]
# by nakamatakehiro | 2006-01-13 15:42 | 皆様へ

今訓練所です。

ようやくこれも書く時間もできました。今日で4日目。いろんな職種の人がいて輝いています。そして自分で思ったことは私には人間力とでも言うような信頼を勝ち得る積み重ねをするをしていなかったということ。兄武博はそういうことをいっぱいしていたということ。信頼や人間関係は真摯に向き合っていかなくては相手から帰ってこないということ。兄がしていたことです。さまざまな職種の165人との団体生活を送る中で、エイズと戦う人、植林をする人、障害者に技術を教える人などの人々といっしょにいて、私は元気が足りない!!とすごく思いました。今日も障害者に出来る体操を習い、兄にしてあげたかったと思ったけど、看護婦さんが患者さんの遺族にあなたの笑顔に救われたといわれたからこれからも任地で笑顔をしていく言った人がいて私もいろいろ考えてしまったけど、とにかく自分が元気になろうとおもいました。

兄貴の大好きだったカンボジアの先生と話したりしました。兄も私の肩の上にいたでしょうね。
[PR]
# by nakamatakehiro | 2006-01-09 20:07 | 皆様へ

メキシコ旅行日記

忘れてました、東ハト、暴君ハバネロのメキシコ旅行の模様のコメントを東ハトに送ったらウェブにのりました。下記アドレスで見てみて下さい。

http://boukun.jp/shinohara/column/01/index.html
d0009072_14564712.gif

[PR]
# by nakamatakehiro | 2005-12-12 14:55 | 皆様へ

お墓の建立

昨日、無事に供養法要、お墓の建立式、納骨の儀を執り行うことが出来ました。兄と、早くして亡くなった姉達のお骨をお墓の中に収めました。野島さんにその後長い時間パソコンを教えて頂いて、うれしい限りです。兄もまめなので、兄の使っていたパソコンの中にパスワードなどいろいろあったんですが、大事なところが抜けてるのが兄っぽいです。

叔母が、お墓の建立式の日には、墓石の上にお釈迦様が降りてくるといっていましたが、ご住職の厳かなお経とともに、本当に光が降りてくるような感じがありました。

お墓の場所は、今までにも書きましたが、小田急線鶴川駅から徒歩10分の妙行寺、お墓はお堂の真後ろで、前から3列目、右から5個目です。明るい石で「名嘉真家之墓」とありますので、すぐ分かると思います。お堂の後ろの坂を歩いていても見える位置です。本当にいい場所でうれしい限りです。兄も喜びますので、お時間ある際には是非よって、兄に声をかけて下さい。
d0009072_13132593.jpg

[PR]
# by nakamatakehiro | 2005-12-12 13:11 | 皆様へ

兄の友人から

うれしいメールを貰いました。夢枕に兄が立ったというのです。
どうやらあっちの世でこっちの世を見ながらのんびりしてるみたい。

良かったね、兄ちゃん。

皆様も兄の姿をみた!というような話があったら是非聞かせて下さい。

そうそう、私事ですが、1月からJICA派遣前訓練に福島県行ってきます。メニューみたら軍隊みたいで驚いちゃった。「こりゃあ、専門知識だ、語学だという前にまず体力だ」ということで、運動をすこしでも、って思ってます。あと皇太子ご夫妻への謁見もあるそうなので、髪の毛黒く染め直します。大丈夫かなあ・・・。いろいろやることがあります。
[PR]
# by nakamatakehiro | 2005-12-08 17:05 | 皆様へ